スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ感想とか

ねがいごとはうろこのうえを最後まで追加しました!
こいのぼりっていつしまうものなんでしょうか、
今朝出歩いたときには近所のおうちでまだはためいていたなあ。
 
小説を読んだので久しぶりにかんたん感想を書こうかなと思いました。
 

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み』
2冊目みたいなのですがそれほど問題なくふんわりミステリな感じで楽しく読みました。
今見たら骨大好きお姉さんと巻き込まれ少年のミステリみたいなのですが
ミステリの割りに悪意が全然ない感じで、
いつ読んでも特に気分が悪くならなそうな…
逆にどろどろが好きな方には物足りないかも。
 
丁度私は自分の創作にお姉さんと少年分が足りないのではないか…と
考え始めてたので、別の方向に興味深く呼んでしまいました。
 
あと主人公の少年を見て「ああこれが…育ちがよさそうというやつか…」と思いました。私はばあやさんが好きだよ。
 
  
『首折り男のための協奏曲』
伊坂さんのちょっと前に出た本で、よく見たら最初の話だけ読んだことありました。
それぞれが他の本も含めちょっと繋がった感じの短編集で、
あんまりはっきり私には分かりませんが
読んでても「何か実験的に書いてるんだろうな~」と思う面白さもありました。
 
伊坂さんの本は中で起きるトラブルとか結構シビアで私はウッなるんですが
大体は最後の展開で複線回収もあいまって爽快な感じに持って行かれるので好きです…
今回は、細部うろ覚えですが幽霊っているかもの台詞がすごく良いなと思いましたです。
 
私はなんとなく伊坂さんはリアル系の怖さの作家さんだと思ってたのですが
相談役の話はホラー的な意味で普通に怖くてびっくりしました。
オチの辺りで冗談めかした感じになってたけど写真の話がなかなか強烈だった…
 
 
あとは最近写真集とかばっかり見てて、大体twitterの方に流しちゃったんですが
今日はまどかの一番くじをちょっとだけ引いてきました。
べべが可愛いです。
検索などして他にも魔女グッズが沢山あったなあとぐぬぬしていますが
2回だけって決めたから…あとはホビーショップとかで見つけたらとっても買いたいなと思っています。
いつだったかの魔女トランプ欲しいなあ…
 
そんな感じです。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。